2019/06/14

フリアドやABW。オフィスで活躍するのは?

Pocket

こんにちは!営業担当の山縣です。

 

ここ最近ですが、オフィスではフリーアドレスやアクティビティ・ベースド・ワーキング(ABW)が非常に流行ってますね。
固定席で仕事をするオフィススタイルから、フリーアドレスへ変更する企業も増え、さらに、フリーアドレスからより自由度の高い働き方ができるアABWというワークスタイルの導入を検討する企業も多くなってきています。
ABWとは、オフィスデスクに限らず、働く人が自由に作業する場所を選べるワークスタイルです。例えば、個室やソファ、カフェなど、自分が今やらなければならない仕事に最適な環境を選ぶことができます。

 

そこで活躍するのはビーコンです!

 

ビーコンといえば、商業施設のルート案内だったり、アパレルや飲食店でのクーポン配信だったり、見守りや忘れ物等に利用されていたりと、色々なところで活躍しているビーコンですが、実はフリーアドレスやABWが流行っている今、オフィス内でも大活躍するのがビーコンなのです。

 

フリーアドレスやABWを取り入れている企業で、一番最初に起こる問題は「誰がどこで仕事しているか分からない!」問題です。
「誰がどこで仕事しているか分からない!」問題を解決するのがスマホとビーコンを活用した所在地見える化サービスのBeacapp Hereです。

 

<Beacapp Hereサービスサイト>
https://jp.beacapp-here.com/

 

<Beacapp Hereプロモーション動画>
https://www.youtube.com/watch?v=JqZzpqyTO7o

 

多くの大企業様に導入を頂いており、評価頂いています。
近々導入企業様のインタビューも公開する予定ですので、チェックしてください!

 

もっと詳細が知りたい!という方はお気軽にお問い合わせください。

 

宜しくお願いします!

Pocket