2022/11/22

自社開発ビーコン「Beacapp Beacon」のスペック紹介

Pocket

2021年から「Beacapp Beacon」の提供開始してからまもなく1年が経とうとしております。おかげさまで、多くの企業様に導入いただき弊社のサービスである「Beacapp Here」と共にBeacapp Beaconの利用実績も積み上げてきております。

 

さて、今回は提供開始から実績を積み上げてきた、弊社のBeacapp Beaconを紹介させていただくのですが、ただ販売するだけでなく、提供開始後も様々な検証を重ねてきております。

 

そんな中で、今回は電池の寿命についてご紹介いたします。

近年、他社でよくあるBeaconの電池寿命は1年〜2年の端末が市場には多く出回っております。

 

しかし!弊社の検証した結果、理論上なんと5年!という長さで使用することができるようになりました!もちろんBeacapp Hereのサービスには利用する上で影響ありません。これはリチウムイオン電池や、ボタン電池などを使用した小型のBeaconの中では長寿命タイプの方だと思いますただし、電波の発信間隔や電波強度の変更することによって寿命の長さは変動いたします。

 

 

上記の画像に記載の通り、ボタンで電源のON/OFFの切り替えができ、ライトの色の違いで電池の残量や状態を確認することができます。

ご興味ある方はサービスサイトをご覧いただきぜひお問い合わせください!

 

Beacapp Here サービスサイト:https://jp.beacapp-here.com/

 

Pocket