beacapp HERE
導入実績
東京慈恵会医科大学 「慈恵Hereアプリ」
東京慈恵会医科大学
「慈恵Hereアプリ」
医療業カスタマイズ

利用者数

500

検知エリア数

100箇所

専用にカスタマイズしたアプリで医師の在院時間を自動でデータ化

課題 / 導入目的

働き方改革を進める上で、医師の在院時間を知るデータが必要でした。
運用に手間をかけないシステムを検討していたところBeacapp Hereの可視化機能を評価し採用しました。

効果 / 今後の期待

院内のすべての出入り口にBeaconを設置し、先生が院内の出入り口を通過すると、自動で滞在時間を取得する事が可能になりました。
アプリの導入もシンプルで難しい操作もいらず、インストール後、職員番号を入力するだけで簡単に在院時間がデータ化され、必要なタイミングで勤務実態が把握出来ました。

その他の事例を見る